ワルシャワ アパートメント

#OnlyBeFrom11.000 ヶ所以上の目的地。

0 見つかったアパートメント

すべての検索条件が正しく入力されているかを確認してください。

ワルシャワのアパート — お手頃価格のお洒落な宿

ワルシャワはポーランドの文化の中心地です。第二次世界大戦で壊滅的な被害を受けたあと、全速力で復興をなしとげようと努めてきました。今日でも、市内のあちこちで、改修工事を行っているのを見かけます。街のスカイラインのところどころに、クレーンや建築現場が目につきますし、毎日新しいビルが増えているかのように感じられます。そんなワルシャワがすでに完成させたものの1つが、街のナイトライフです。明るい活気が、クラブやバー、ライブカフェに満ちあふれており、どの店も日が沈んだとたん、息を吹き返します。また、1年を通して、にぎやかなフェスティバルや展覧会、コンサートなど、文化的イベントが開催されており、その多くはスピリチュアルなニューエイジ文化と結びついています。ワルシャワは、見かけはあまりきれいでないかもしれません(少なくとも今のところは)。しかし一歩踏み込んでみると、訪れる人たちを喜ばせたいという強い願望と、若々しい活気とが満ちあふれる街であることに気づかれるでしょう。この街が持つ多彩な魅力を発見するために、当サイトが紹介するワルシャワのアパートをご予約ください。居心地よく、お洒落な物件を数多くそろえておりますから、ワルシャワの活気あふれる文化に飛び込んでいくのにぴったりのお部屋が見つかることでしょう。

数多くの公園と墓地 — ワルシャワの観光名所

当サイトでは、ワルシャワ市内のアパートを、数多くそろえてご紹介いたしております。

ワルシャワのアパート – ワルシャワの宿泊施設

ちょっと変わっていて面白い、ワルシャワの隠れ名所

ワルシャワには風変わりな見どころがたくさんあります。ひと味違った観光体験を通して、街の素顔と活気ある文化に触れてみませんか。まず、通りを歩いて、落書きやカラフルなストリートアートを探してみましょう。ワルシャワは非常にクリエイティブな街であり、市内のあちこちにその証拠が見られます。アートに興味がある方なら、ネオン博物館 (neon sign museum) にも行ってみましょう。ちょっと変わった博物館ですが、ワルシャワの過去と、この街がどうやって現在のようなクリエイティブな街になったのかを理解するのに役立ちます。

都会探検がお好きな方には、街の中心部にある、現在使われていない鉄道駅もおすすめです。ここで地下の廃墟を探検し、ワルシャワの飾り気のない側面に触れてみましょう。これでもまだまとも過ぎるとお考えのあなた、ワルシャワには世界で一番狭い家があるのをご存知ですか。ケレットハウス (Keret House) の幅はなんと122センチ。中心街にある2つのビルに挟まれています。

ワルシャワの隠れ名所巡りは、知られざる街の顔を発見する絶好の機会を提供してくれます。当サイトが紹介するワルシャワのアパートを拠点にして、街を探索してみましょう。

ワルシャワへようこそ — 空港から市内へのアクセス

ワルシャワのショパン空港 (Chopin Airport) は、市内から交通の便がよい場所に位置しており、いろいろな移動方法があります。まず、タクシーに乗れば、目的地まで直行できます。ワルシャワのタクシーは安価ですが、乗り込む前に料金の交渉をすることをお忘れなく。タクシーの代わりに、公共交通機関を利用することもできます。空港の地下にある駅からワルシャワ中央駅 (Warszawa Centralna station) まで、電車が走っています。定時運行しており、料金もお手頃です。また、空港ターミナルビルの外からバスも出ています。空港と市内各地を結ぶ路線がたくさんありますから、宿泊先を確認して、正しいバスに乗るようにしましょう。

当社のメルマガをお読みください
主な旅行先